30歳になってからのアミノ酸シャンプー

Warning: printf(): Too few arguments in /home/vendoosn/domains/radiodieudo.info/public_html/wp-content/themes/glass/index.php on line 32 | by shin
2月 20 2014 年

30歳になって、久しぶりにパーマをあててみました。
長らく美容室にも行ってなかったので、ちょっと緊張しちゃいました。

美容師さんに、大分長い間放置していましたね?ってばれてしまいました。
フンワリとゆるめのパーマで、良い感じに仕上がり満足してたんです。

しかし、翌日からシャンプーをし始めると、髪がバサバサのバシバシになってしまいました。
確かにパーマは傷むけど、こんな一気に傷むものなの!?と驚きました。

美容師さんも、髪が傷んでますよーって言ってましたけどね。
トリートメントをしてみても、あまり変わらず良くならずです。

1番簡単にできるのが、シャンプーを替えてアミノ酸シャンプー 比較してみる事にしました。
美容成分配合のアミノ酸シャンプーです!

無添加だし、地肌にも良いかなと思いました。
泡立ちも良いし、すすぎもラクラクです。

ちょっと高かったけど、髪の為にはアミノ酸シャンプーの方が良いみたいです。
使っているうちに、髪がしっとりしてきました。

これが、アミノ酸のチカラか!と実感できました。
バサバサだった髪の毛に、うっすらとツヤが出てきました。

シャンプーを替えただけで、はっきりと効果が実感できるとは思いませんでした。

健康オタクな私が目を付けた青汁

Warning: printf(): Too few arguments in /home/vendoosn/domains/radiodieudo.info/public_html/wp-content/themes/glass/index.php on line 32 | by shin
1月 28 2014 年

私は昔から体が丈夫ではなくて、なので人一倍健康には気を遣う方でした。
中でも消化器系が弱く、疲れると胃腸にきます。

社会人になってからはストレス社会に揉まれて便秘や軟便に悩まされたりもしました。
そこで、知り合いの薬剤師の人の薦めで青汁を飲んでみることにしました。

色んな種類の青汁が色んな会社から出ていてどれを選んでいいのかすごく迷いましたが、牛乳に混ぜて飲むとおいしいと書いてあったものを買ってみました。

便秘にもいいし、栄養も摂れるし一石二鳥だと思ってお試しサイズから初めてみることに。
まずは普通に水で溶いて飲んでみました。
すごくまずいです。苦いのと渋いのと何だか深いな舌触りというか…。

次に牛乳で溶いて飲んでみることにしました。
これがまたすごくおいしいんです!

市販で売っている抹茶オレの甘さ控えめを飲んでいるかのような、抹茶好きな私にはたまらない味でした。
そして、肝心の効能ですが、多少は便秘に効果があるように思います。
今は青汁ダイエットなんかも流行っているみたいなので、今度はお得サイズを買って飲み続けてみたいと思います。

抜け毛がだんだんと増えてきました

Warning: printf(): Too few arguments in /home/vendoosn/domains/radiodieudo.info/public_html/wp-content/themes/glass/index.php on line 32 | by shin
9月 23 2013 年

この頃、シャンプーをしている時の抜け毛がとっても多いのです。

年のせいもあるのかと気になって友達に相談しようかと思うのですが、なかなかデリケートな問題なので口に出せません。

女性用のウィッグなども豊富に出回る中、自分もいつかそういうものを利用しなくてはいけないのかもしれないと考えるようになりました。

かつらというと聞こえが悪いのですが、ウィッグというとおしゃれな感じがします。

できることなら、自分の髪の毛をどうにかキープしていきたいのですがそのための対策が思い浮かびません。

インターネットのサイトなどで調べてみようかと考えましたが、なかなか思うようなサイトにたどり着けないのが現状です。

毎日こんなにたくさんの髪の毛が抜けても大丈夫なのかと心配していると、分け目が薄くなっていることに気が付きました。

とうとう薄毛という事態になってしまったのかとショックを受けています。

そこで、自分の親ならと思い相談してみると、女性 薄毛 シャンプーがいいと教えてくれました。

試しに買ってみようかと思います。

最近使っている女性用育毛剤に大満足

Warning: printf(): Too few arguments in /home/vendoosn/domains/radiodieudo.info/public_html/wp-content/themes/glass/index.php on line 32 | by shin
8月 21 2013 年

生まれつき髪が細くて少ない私。

学生時代などは髪を三つ編みやポニーテールにしてもまとまり易く、
髪が多い友達からは羨ましがられていました。

しかし、30代に入ると段々と髪がペチャンコになってボリュームが無くなってきたので、
このままハゲてしまうのではないかと心配になり、
藁をもすがる思いで愛用中の化粧品メーカーが出している育毛剤女性用のものを使ってみることにしたのです。

とりあえず毎日お風呂で洗った洗い上がりの頭皮に液をつけてマッサージを続ける事数週間。

あまり変化を感じられず、1本使い切った後はもう止めにしようと思っていたところ、根元にハリが出てきたので驚きました。
今まで感じた事のない髪のハリに大満足です。

髪の量の変化についてはまだ実感がありませんが、この調子だと期待ができそうなので、
思わず3本まとめ買いをしてしまったほどです。

育毛剤は長期間使う事で効果が出やすいようなので今後も
継続して使い続けたいと思います。

果物を正しく食べる方法

Warning: printf(): Too few arguments in /home/vendoosn/domains/radiodieudo.info/public_html/wp-content/themes/glass/index.php on line 32 | by shin
8月 13 2013 年

何気なく食べている果物ですが実は食べても良い時間帯とできれば食べるのを避けたい時間帯があるのを知っていますか?
私は果物を食べる際は出来る限りその時間を守るようにしています。
そして、その時間帯とは「朝」です。果物を食べる時間帯に関してよく言われているのは「朝は金、昼は銀、夜は銅」ということです。

なぜなのか考えてみました。
それは午前4時から正午までは人間の体は排泄の時間帯にあたり、その時間帯に水分と食物繊維が豊富な果物を摂取することで体に負担をかけないようにしながら排泄の効果を高めることが期待できるからというのが理由のようです。
逆に夜は食べても活動しない時間帯であって余分なものを体に溜めこんでしまうのであまり良い時間帯とは言えないようです。

食べる時間帯を考えるだけで体への負担も変わってくるわけなんです。
また、果物に関連する話として食前に果物を食べるのも効果的なんです。
食後のデザートに食べられることが多いですが食前に食べることで糖の急激な上昇を防いでくれる効果があるんです。

食べ方を気をつけるだけで健康効果が得られるのでどなたでも簡単に実践することができます。
皆さんも意識して行ってみてはどうでしょうか、体の軽さが違ってきますよ。